Home > エンターテイメント > スターインタビュー

     スターインタビュー     
イ・ミンジョン、「私が売れてるって?まだ初心者俳優です」
イ・ミンジョンはいわゆる売れてる俳優だ。
キム・テヒ、「20代は挫折の連続、今は堅固になった」
キム・テヒが映画『グランプリ』で、3年ぶりにスクリーンに帰ってきた。
ソン・スンホン、決心して堕落した…曇った目、荒れた肌
チョウ・ユンファのニ丁拳銃での弾丸洗礼、くちゃくちゃと噛むマッチ棒が強い印象を与えた映画だ。
「哀しく残酷な復讐男」イ・ビョンホン、「復讐は想像とは違う」
お前がしたことの千倍、万倍を返してやる
「キム・ヘスの男」ユ・ヘジンの魅力…アナログ感性男
俳優ユ・ヘジン。彼は独特の容貌と口調で、多くの映画で助演を務めて観客に顔を知られた。
キム・ハヌル、視聴率より大切な演技を得た
俳優キム・ハヌルは「興行失敗」という言葉とは縁が遠い俳優だった
ウォンビンの終わりない変身…演技の転換点を迎えて
短く切った髪、硬い筋肉質のボディ、鋭く光る目
『苔』のチョン・ジェヨン「私の演技が性に合わなくて...地団駄を踏んだ」
「私が何か成し遂げたという自信よりは、地団駄を踏んでたら終わってしまった作品です」
チャ・スンウォン「完成した人になりたい」
俳優や父親として、また夫として完成した人になりたいです
「クォン・サンウはクォン・サンウだ」
俳優クォン・サンウにはいつもついてまわった評価がある
『人生は美しい』イ・サンユン、彼は「オムチンア」だ
俳優イ・サンユンは一言で言って「オムチンア」だ。
T.O.Pチェ・スンヒョン、「怪物になりたい」
大韓民国の芸能界で、T.O.Pチェ・スンヒョンほど期待されているアイドルスターが他にいるだろうか
キム・ジュヒョク、私は房子だ…外見だけ李夢龍
「春香伝」は韓国の優れた昔話の一つに数えられる作品
『ロード・ナンバーワン』キム・ハヌル、「あの時代の悲しみを抱いて生きた、すべての女性の物語」
6・25戦争60周年記念大作『ロード・ナンバーワン(ROAD NO.1)』の撮影会場で会ったキム・ハヌルに、2年前すべての視聴者が記憶する『オンエア』での華やかで堂々としたオ・スンアの姿は見当たらない。
ソ・ジソプ、「ジャンウは友情と愛のあいだで苦悩する極めて人間的な人」
『ロード・ナンバーワン(ROAD NO.1)』のタイトルロール、イ・ジャンウ役を演じるソ・ジソプが、「身体はきついがとても楽しい」

最初  戻る   ... 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 ...   最後